BLOGブログ

2021年08月27日

大切なこと

ブログ

先日初めて来院された方のお話です。
バックペイン(背部~腰の痛み)を訴えられて施術をさせていただきました。
一時間ほどをかけながら緩めていくセッションを3回ほど受けられ症状は随分改善しました。

しかし、何となく元気がなく詳しくお聞きすると睡眠状況が悪く眠れないとのこと。
食事の内容をお聞きすると夕食に炭水化物をたくさん摂っていること、
日常の食事でタンパク質がほとんどとれていないことがわかりました。

タンパク質は夜間の睡眠にとって重要なホルモンの材料にもなるため積極的に摂るようにお願いしました。
夕食は糖質を控えて夜間低血糖を防ぐことを勧めました。
(男性でも夜に大量のアルコールを飲むと低血糖になっていることがあります)

新型コロナ感染予防にも栄養は非常に関係しています。
甘いものを食べて、タンパク質やビタミンを摂らない食生活はリスクも高くなります。
糖尿病があると重症化しやすいことがわかっていますよね。

整体に通われる方はほぼ全員と言っていいほど食事に問題があります。
施術とトレーニングのみでは限界があります。
100%改善には食事法を取り入れることが必須です。

栄養療法を取り入れることで改善率が驚くほどよくなります。
「なかなか糖質制限ができない」「肉食は苦手である」「パンが食べれない生活は無理だ」
いろいろな方がいらっしゃいますが工夫をすれば必ずコントロールはできます。

久屋整体ではこれまでの経験より取り入れやすい食事法をご提案しています。
サプリメントのご相談も行っています。
ご興味のある方はぜひおこしください。





SHARE
シェアする
[addtoany]

CONTACT

お問い合わせ

Webからのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

052-212-8180